ニコッと

おすすめ

  • lpi
  • 「いのちのクリック」クリックからはじめる自殺予防支援
  • slashdot

しろうさぴょん

  • マイナンバーのマイナちゃん

クリック募金

banner

  • ブログ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
  • にほんブログ村 資格ブログへ
  • にほんブログ村 ニュースブログへ
無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月13日 (木)

一度変更した戸籍の性別を元の性別に戻す再変更を求めたら却下になり、抗告しても、棄却になりました。

女装とかの異性装者でもなく、ゲイの男性同性愛者でもないので、一度変更した戸籍の性別を元の性別に戻す再変更を求めて裁判所に申し立てをしました。


ですが、一度戸籍の性別変更が認められると、元の性別に戻すことは出来ないようです。


一度変更した戸籍の性別を元の性別に戻すよう再変更を求めて裁判所に申し立てをしても、裁判所の判決は却下となり、抗告しても棄却という特別送達が届きました。


却下になり、抗告しても、棄却になるとはものすごい厳格な法律であり国の制度です。


戸籍の性別変更が認められると一方通行で再び元の性別に戻せないということは、性別の取り扱いの法律は国策であることは間違いなく、戸籍の性別変更の法律は正しいという毅然とした裁判所の判決です。


性別の取り扱いの法律が国策で正しいならば、そのように、もっと周知徹底すべきなのに、法令遵守していない女性に偽装した男性とかがCM等メディアに出ているのは、明らかに国家反逆的行為で早急に取り締まるべきです。


いずれ、近いうちに摘発されると思いますが、あまりにも対応が拙速で遅すぎます。


国策の性別の取り扱いの法律を遵守すると、損をするような国の制度は、どう考えてもおかしいと思います。


というと、「女風呂とかに入り放題でいいなー」とか云う人がいますが、公衆浴場等の受付では、戸籍の性別確認は行われてはいませんので、女装とか偽装すれば更衣室等に不法侵入し放題となっていて犯罪が野放しの無法状態になっている日本はあまりにも酷すぎます。


性同一性障害とかの病気が浸透して、メディア等で女装した男性とかの反社会行為が正当化されていては、怪しいと思っても、間違っていたらと思うと通報なんて不可能で、犯罪件数として認知されないケースは数多く存在すると思います。


それに、戸籍の性別変更すると、ゲイの男性同性愛者でない場合とか、一生涯婚姻等も不可能になったりと、あまりにもデメリットが大きすぎます。


性別の取り扱いの法律は、身体の状態とかを戸籍の性別で簡単にわかるのは便利で素晴らしいとは思いますが、戸籍の性別確認を厳格化する世の中でないと効果がありません。


国の制度の法律なら、法令遵守の徹底と、損やデメリットがないよう迅速に環境整備するようお願いします。

2014年3月 3日 (月)

女性に偽装した男性のことを、オネエとか、女性であるかのように偽称して欺いて騙すのは悪質卑劣すぎます。


メディア等で、オネエとかいう男性が出ているようですが、お姉さんという呼び名の短縮形のオネエは女性に使用される言葉です。


オネエではなく、オニイが正しい呼称で、日本語の使い方が間違っています。


戸籍の性別が男性なのに、オネエと女性であるかのように偽称して、不特定多数の日本国民を騙そうとするのは詐欺行為です。


なお、すでに戸籍の性別変更の法律は成立し、施行しています。


性別の取り扱いの法律を無視して、勝手に性別を決めるのは、明らかに法律違反です。


女性に偽装した男性は、戸籍の性別が男性なら、性別の取り扱いは男性です。


また、逆の場合、男性に偽装した女性は、戸籍の性別が女性なら、性別の取り扱いは女性です。


それにしても、メディア等で法律は関係ないという趣旨のメッセージを流して、オネエとか偽称した詐欺犯を正当化するのは犯罪を助長し加担し幇助していることになります。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ユニセフ

ぷっちょ

リンクフリー

  • Exam Core Seraphim
    リンクフリーです。